SNKプレイモアの自信作「神たま」登場!

以下
パチスロ5号機に関する考察/snkプレイモアの自信作!パチスロ「神たま」より引用

SNKプレイモアのパチスロ新機種「神たま」 PV



この「神たま」ですがSNKプレイモアが相当力を入れて制作したパチスロ機のようです。
5号機時代に入ってからのSNKプレイモアはほんとうに良く出来た機種をつくっている
という印象が強いメーカーで個人的には、大化けするのは、時間の問題と思ってます。

今回の「神たま」どうでしょうか?
SNKプレイモアのサイトに「神たま」に関する記述をみつけましたが
かなりの自信作と考えてよさそうですね。ホール登場を期待して待ちましょう。

以下 SNKプレイモアの公式サイトより引用-------

株式会社SNKプレイモア(本社:大阪府吹田市、
代表取締役社長:外山公一)は、このたびパチスロ機『神たま』を
発売いたしますのでお知らせいたします。

SNKプレイモアが誇る映像制作力を結集し、

回胴機史上最高レベルの液晶演出を実現!

全編フルアニメーションを採用し、演出ひとつひとつを
こだわり抜いて作り上げた“本格アニメとパチスロ機の融合体”、
それが『神たま』の魅力です。

アニメ映画さながらの超高精細な映像、愛らしいキャラクター、
和風でどこか懐かしい感じのする独特の世界観、心地よい音楽...
それら全ての要素が織りなす演出により、従来のパチスロ機には
無かった新感覚を体感できます。

また、本機は液晶演出だけでなくスペックも優秀。
設定1でもボーナス合成確率は1/148と極めて高く、
最もボーナス確率の高い「びっぐぼーなす」の純増は約308枚。
3種類のボーナスとチャンスゾーン、そしてRTの組み合わせにより、
変化に富んだゲーム性と出玉を生み出します。

「スカイラブ」、「シスタークエスト」で長期高稼働を証明した
システムの良い面を継承し、さらに稼働を高める新要素を
ふんだんに盛り込んだ“高稼働マシンの進化形”といえます。

なお、『神たま』の全国パチンコホールへの導入開始は
2008年5月下旬頃を予定しております。

-------以上 引用---------

2008/04/26
posted by 管理人 at 06:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

ジャンジャン年中猛特訓

ジャンジャン年中猛特訓ですが改めてPVを見ると
かなり楽しそうな機種だったんですね・・・



というのも、近所のホールに入っていたのでチョコチョコ触っては
いたのですが、いかんせん「当たらない」「客いない」「出ていない」の
3拍子が見事に揃っていたので、ついつい腰を据えて打つことなく
ホールから姿を消してしまいました。

このPVを見ると、打ち込んでおくべきだったと後悔しかりですね。
posted by 管理人 at 03:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

餓狼伝説SPレジェンドボーナス



引けば1000枚確定のレジェンドボーナス(全設定共通 1/8192)。
皆さんは、もう引きましたか?
私は、まだですが是非引いてみたいものです。
私のトナリに座っていた人が引いているのは見たことがありますが
その時は、既に夜の9時半頃でしたが、
取りきることが出来たのでしょうか? ←結構、悠々と消化してました(笑
展開的には、ボーナスの連打で1000枚出すよりも
ハマりの部分をRTでしのぎつつ1000枚増やす方が絶対お得感がありますよね!

2008/03/20
posted by 管理人 at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

256(ジゴロ)

SNKプレイモアの新台タイトルは

「256」で「ジゴロ」!

---------以下パチスロ5号機に関する考察より引用

積極的に新台をリリースしているsnkプレイモアより
なんとも意味ありげな機種名である「ジゴロ」が登場予定です。

256

機種詳細に関しては、「1リール」であることと「RT、ARTを搭載」しているという
ところまでしかわかっていません。
この機種のタイトルである「256」とは、何を意味するのか?(BIG獲得枚数?)
なんとも想像力を刺激する、機種デザインですね!

最近の機種で、機種画像からイメージが伝わってこない機種って
珍しいと思うのですが、個人的には「タイアップなし」のこういう機種は大好きです。

パチスロは、


「ベル」「スイカ」「チェリー」「7」

とのタイアップだけで充分なのです!

というのが私の持論なので・・・ (笑

こんな機種が、1シマ/15台位ズラーッと並んでたら、さぞかし格好いいでしょうね〜

---------以上パチスロ5号機に関する考察より引用


256動画

2008/03/07
posted by 管理人 at 03:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

ジゴロ(256)

snkプレイモアのパチスロ、新機種「ジゴロ(256)」は、
3種類のBig終了後に100Gの「チャンスRT」に突入。
そこから更に特定役成立により、
1ゲームあたり純増約1.2枚のART「256タイム」に昇格。 
最大で1000G継続する強力なART機能搭載マシン。

 256,ジゴロ


1ラインにしてリール図柄を大きくしたことにより
簡単になった目押し等、初心者も安心プレイできる設計になっているようです。
天井機能を搭載しているようですが詳細は現在未確認。

この機種、パチスロ3号機を彷彿とさせるデザインが
非常にカッコイイですね!ホール登場は、2008年3月下旬とのこと。 

2008/02/22
posted by 管理人 at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

スカイラブ 魅力分析

snkプレイモアのパチスロ、スカイラブの魅力を
解説してくれている動画です。



33Gのループ型RT「トレジャータイム」を搭載した
スカイラブですが、演出面やサウンド面でもほんとうに
よく出来た機種ですね。

snkプレイモアは、4号機時代には、AT機を出していなかったですが
擬似AT的な感覚を狙ったトレジャータイムは、
発動時の演出や、RT終盤での「お宝チェック」など
演出をうまくまとめています。
ここら辺の開発力は、ゲームメーカーならではといった感じでしょうか。
posted by 管理人 at 03:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

ザ・キング・オブ・ファイターズ2

ザ・キング・オブ・ファイターズ2

「俺のぉ〜!腕がぁ〜!真っ赤によぉ〜! 

    燃えてんだオラァーー!!!」



K'演出でボーナス発動の動画です。

このザ・キング・オブ・ファイターズ2、演出/サウンドなどの完成度が
非常に高い機種です。 
残念ながら箱を積んだことは無いですが、とにかく完成度の高い機種です。

snkプレイモアパチスロ、これからの課題はズバリ「機械割」でしょうね!
posted by 管理人 at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

超お父さん お風呂タイム

超(スーパー)お父さん

お風呂タイム

なかなか楽しい演出ですが、結構ハズしますよね?
出目で、だいたい当否がわかりました^^;

このお風呂タイムの動画「ルリ」の

「フフフ〜ン」というセリフに神経を集中させて

聞いてみると、かなりバカっぽくて(失礼!)笑えますよ^^


この超(スーパー)お父さん、出た当初は画期的な、ループするRTを搭載し

結構打ち込んだ記憶があります。

勝った記憶は、ほとんどありませんがなにか?


しかし、しつこい位にこのブログで書いてますが
snkプレイモアは、あまり話題になっていないですが
かなり高レベルの機種を立て続けに出してます。
そのうち「大化け」する可能性大ですぞ・・・
posted by 管理人 at 07:43 | Comment(1) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

サムライスピリッツ外伝 チャムチャム

サムライスピリッツ外伝 チャムチャム


SNKプレイモア 5号機<2007年4月>

このチャムチャム、ホールでは見たことがないのですが
残念ながらあまり設置は伸びなかったものと思われます。

全てのボーナスに50GのRT「チャムチャムチャンス」(・・・言い辛い)が
付く、オーソドックスなAタイプです。

重複抽選も搭載しており、チェリーを引いた場合は約33%の期待度とのこと。

サムライスピリッツ外伝 チャムチャム

snkプレイモアは、5号機になってから積極的に新台をリリースしていますが
機種の寿命が短くなってきているので、なかなか打ち込む機会が無いのが残念ですね。

チャムチャム PV
posted by 管理人 at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

餓狼伝説スペシャル

パチスロ餓狼伝説スペシャル

snkプレイモアから業界初?となる差枚数管理方式の、ART機能搭載のパチスロ
餓狼伝説スペシャルが登場真近となりました。

獲得枚数1000枚確定!のレジェンドボーナスとは?

技術介入が機械割りに与える影響は?

謎が多い機種です。

これを見て、ホールへの登場を待ちましょう!

posted by 管理人 at 07:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

ドキドキあかずきん

ドキドキあかずきん <2007年4月>

snkプレイモアからリリースされた、5号機パチスロ
ドキドキあかずきん」。

それほど話題になった記憶は、ありませんが結構設置を
見かけました。 そしてちょこちょこと打ってはいるのですが
未だに、ボーナスを引いたことがありません(笑

元々、機械割り的に辛い機種なのか?
ホールの設定によるものなのか? は、定かではありませんが
一度もボーナスを引けていない状態なので、何を書けばよいのか・・・

演出は、シンプルな小役ナビが中心に思えましたが
色々熱い演出があるんでしょうね。

ドキドキあかずきん

スペック的には、RTなどは搭載せず、赤7揃いで純増416枚!と
大量獲得(?)機のようです。
小役の重複抽選も搭載し、設定により小役出現確率にも差がつけられており
ある程度、設定推測のヒントにもなるようですね。

ただどの程度のヒントになるのかは、未確認です。
・・・なんせボーナスを引いたことがないので(笑


各種確率を掲載しておきます。

ドキドキあかずきん 各種確率】

ボーナス出現確率

 <赤7>
設定1  1/799.2
設定2  1/744.7
設定3  1/697.2
設定4  1/655.4
設定5  1/595.8
設定6  1/550.7

<青7>
設定1  1/799.2
設定2  1/744.7
設定3  1/697.2
設定4  1/655.4
設定5  1/595.8
設定6  1/550.7

<REG>
設定1  1/1008.3
設定2  1/936.2
設定3  1/873.8
設定4  1/840.2
設定5  1/789.6
設定6  1/762.0

<合成>
設定1  1/286.2
設定2  1/266.4
設定3  1/249.2
設定4  1/235.7
設定5  1/216.3
設定6  1/202.3


重複当選 期待値

リプレイ
全設定共通  0.09%

オレンジ
全設定共通  0.08%

チェリー
全設定共通  7.5%

マスカット
設定1     8.9%
設定2     9.7%
設定3    10.4%
設定4    11.1%
設定5    11.8%
設定6    12.5%

各2枚役
[赤7・赤7・BAR]
[BAR・赤7・BAR]
設定1    15.0%
設定2    17.7%
設定3    20.3%
設定4    21.5%
設定5    23.9%
設定6    25.0%

スベリオレンジ
設定1^4   10.0%
設定5     8.6%
設定6     7.6%

 
 小役確率

リプレイ確率
全設定共通  1/7.3

オレンジ確率
設定1^2   1/6.5
設定3^6   1/6.4

チェリー確率
全設定共通 1/163.8

マスカット確率
設定1   1/177.6
設定2   1/176.2
設定3   1/174.8
設定4   1/173.4
設定5   1/172.0
設定6   1/170.7

赤赤バー
設定1   1/364.1
設定2   1/352.3
設定3   1/341.3
設定4   1/336.1
設定5   1/326.0
設定6   1/321.3

バー赤バー
設定1   1/364.1
設定2   1/352.3
設定3   1/341.3
設定4   1/336.1
設定5   1/326.0
設定6   1/321.3

スベリオレンジ
設定1^4  1/218.5
設定5   1/188.3
設定6   1/165.1
 単独ボーナス抽選確率

赤7
設定1    1/2621
設定2    1/2521
設定3    1/2427
設定4    1/2185
設定5    1/1873
設定6    1/1598

青7
設定1    1/2621
設定2    1/2521
設定3    1/2427
設定4    1/2185
設定5    1/1873
設定6    1/1598

REG
全設定共通 1/4096
posted by 管理人 at 19:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

我狼伝説スペシャル

我狼伝説スペシャル

画期的なART
「1,000枚ボーナス」搭載!

SNKプレイモアの新台「我狼伝説スペシャル」は、差枚数により管理される
ART(アシスト・リプレイ・タイム)を搭載している。

そして話題の「1,000枚ボーナス」とは、2種類あるREGの内
「1000」「1000」「1000」という絵柄のREG「REGEND BONUS」後に突入し
差枚数が1,000枚を超えるまで、ARTのパンク役であるチェリーのナビが
発生するという画期的なもの。

我狼伝説スペシャル
      ※クリックすると大きくなります。

その他にも、出玉現状維持のAT「舞チャンス」を搭載し
まさにSNKプレイモアの看板機種「我狼伝説」のスペシャルバージョンとなっています。

なおホールへの導入は、2008年1月からとのこと。
posted by 管理人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

球児

球児(キュウジ)


球児は、SNKプレイモアパチスロ5号機、第3弾となる機種です。

液晶演出部分を吉宗・番長で名を馳せたイートレック・ジャパンが制作。



個人的には、かなり ・・・というか、

現状のパチスロ5号機の中では最高の出来!

だったと思っています。


球児

ボーナス、RT中のBGMや、小役ナビ〜連続演出の流れなど、

スピード感のある演出は、まさに吉宗・番長の流れを継承発展させ

5号機の規則の中でよくぞここまで!

といえるような機種に仕上がっていました。



内部システム的には、2種類のBIGでREGなし。

赤7(純増約180枚)と、白7(純増約160枚)があり、白7の消化後は50GのRTに突入。

重複抽選は搭載しておらず、リーチ目もなし。



最初に、リーチ目がないと聞いたときは

「つまんなそーな台」という印象しかなかったのですが

打ってみると、

リーチ目がないことによって、
連続演出がメチャクチャ活きてくる

という、メリットがあることに気付きかなりハマッてしまいました!

キャラクターも豊富で、キャラごとの演出ひとつひとつが

ほんとうに良く出来ており、長時間打っていてもまったく飽きがこない機種でした。


しかし、やはり5号機の出玉感で客をつなぎとめることは難しかったようで

設置・稼動ともに、激しい伸びは見せませんでしたが

「球児」が名機であることは、間違いないでしょう。

ぜひ続編の登場を望みます。


パチスロ / 球児 ボーナス抽選確率
設定赤7BIG白7BIG合成PAYOUT
11/4921/2951/18494.7%
21/4621/2761/17297.4%
31/4311/2601/162100.2%
41/4121/2471/154102.4%
51/3941/2361/147104.5%
61/3761/2251/141106.8%
タグ:SNK パチスロ
posted by 管理人 at 04:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

ザ・キング・オブ・ファイターズ

ザ・キング・オブ・ファイターズ

ザ・キング・オブ・ファイターズ


「ザ・キング・オブ・ファイターズ」は、SNKプレイモアの5号機パチスロ、第2弾です。

シリーズ累計400万本の売り上げを誇る格闘ゲーム
「ザ・キング・オブ・ファイターズ」のパチスロ版。

ボーナスは3種類のBIGのみで

<赤7>純増約330枚 + RT50G

<青7>純増約220枚 + RT50G

<白7>純増約110枚 + RT50G  となっています。

ボーナス後は、「RTドライブ」と呼ばれる50Gのへ必ず突入。
※1G当たり約0.7枚増加

小役との同時抽選は非搭載。

リリースの時期が、4号機とかぶっていたので設置の方は、あまり伸びなかったようですね。



ザ・キング・オブ・ファイターズのボーナス確率
<赤7>
設定1  1/1170.3     設定2  1/1092.3     設定3  1/1024.0
設定4  1/993.0       設定5  1/963.8       設定6  1/1170.3

<青7>/<白7>
設定1  1/771.0   設定2  1/728.2   設定3  1/689.9
設定4  1/655.4   設定5  1/624.2   設定6  1/541.6

合成確率
設定1  1/290.0   設定2  1/273.1   設定3  1/258.0
設定4  1/246.4   設定5  1/235.7   設定6  1/219.9
posted by 管理人 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

花盛(はなもり)

花盛(はなもり) <2006年7月>

花盛

「花盛」は、SNKプレイモアの5号機パチスロ第3弾。

ボーナスは、BIGとCBの2種類

BIGは、純増320枚で、終了後に50GのRTに突入。

CBは、119枚を超える払い出しで終了。

CB中は左リールが無制御になるので狙う絵柄によって獲得枚数に差が出ます。



50GのRT機能「さくらタイム」は、2つの突入契機を持ちます。

1、BIG終了後

2、通常時「小判・小判・竹」(15枚役)成立時
※15枚役は全設定共通1/496.5

※さくらタイム中にBIGを引くと、残りRT数は上乗せされます。
さくらタイム中に15枚役成立の場合は、上乗無し。

ボーナス抽選は、スーパーお父さんと同じく、重複抽選はありません。



この「花盛」は、5号機パチスロとしてリリースされる前から、

ゲームセンターで「チェリーが熱い」ストック機として設置されていた経緯があります。

したがって、開発時期的には、「スーパーお父さん」より先に、

出来上がっていたのではないでしょうか。

推測ですが4号機として投入予定だったのではないかと思われます。



【ボーナス出現率】
<BIG確率>
設定1  1/399.6  設定2  1/376.6  設定3  1/356.2
設定4  1/337.8  設定5  1/321.3  設定6  1/306.2

<CB確率>
設定1  1/595.8  設定2  1/565.0  設定3  1/537.2
設定4  1/512.0  設定5  1/489.1  設定6  1/468.1

<合成確率>
設定1  1/238.8  設定2  1/225.8  設定3  1/214.1
設定4  1/203.2  設定5  1/193.8  設定6  1/185.0
posted by 管理人 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

スーパーお父さん

スーパーお父さん <2006年4月>


スーパーお父さん

この「スーパーお父さん」は、SNKプレイモアの5号機第一弾となる
パチスロ機でした。

しかし、5号機第一弾といっても完成度はかなり高く、

さすがゲームメーカーだけのことはあるという高い評価を得ていました。


「スーパーお父さん」は、パチスロのみのオリジナルキャラです。


スペック的には、ボーナス後に必ず移行するチャンスゾーンで

チェリーよりも先に、ベルを引ければ30GワンセットのRTに突入し

RT終了後は、再度チャンスゾーンに移行し、RTが約67%でループするという

ループ型RTの元祖でした。

ボーナス抽選は、すべて単独抽選で小役重複は、非搭載。



「スーパーお父さん」のボーナス確率は以下の通り
<BIG合成確率>
設定1  1/321.3  設定2  1/309.1  設定3  1/297.9
設定4  1/287.4  設定5  1/277.7  設定6  1/268.6

<CB確率>
設定1  1/431.2  設定2  1/414.8  設定3  1/399.6
設定4  1/385.5  設定5  1/372.4  設定6  1/360.1

<ボーナス合成確率>
設定1  1/184.1  設定2  1/177.1  設定3  1/170.7
設定4  1/164.7  設定5  1/159.1  設定6  1/153.8
posted by 管理人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

シスタークエスト

シスタークエストを初めて打ってみました。(SNKプレイモアの5号機パチスロ)


シスタークエスト

正直、液晶演出は・・・・ ???な感じですが(女性には、うけるかも?)

予告音、液晶の消灯、パネルフラッシュなどの演出が

とても完成度が高く、楽しく打てました。

確率など調べてみたところ、設定6だと112%とのことでした。


SNKプレイモアは、5号機になってから積極的に新作をリリースしていますが

さすがゲームメーカーだけあって、最近出している台は、ハズレがあまりないですね。

そのうち、大ヒット作が出そうな予感がヒシヒシと感じられます。

筐体自体の完成度も、かなり高く打っててストレスを感じることがあまりないですね。

SNKプレイモアは、これからがんばって欲しいメーカーです。


そんな気持ちを込めて、新しいブログを始めました。

どうぞよろしくお願いします(^^)/
posted by 管理人 at 01:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | SNKプレイモア<5号機>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。